したら始まる子育てものがたり
ホーム > 脱毛サロン > スカルプシャンプーを見直しました

スカルプシャンプーを見直しました

私は5年間、アメリカで生活をしていました。渡米することが決まった時、アメリカは空気が乾燥しているし、水質も硬水で髪にも良くないので今までずっと使ってきたお気に入りのシャンプーを持って行くかどうか迷いました。 しかし消耗品である上に重いため持って行くのを断念しました。

アメリカに到着してからどのシャンプーが良いか全く分からず、とりあえず高くもなく、安くもないシャンプーを選んで使ってみました。しかし慣れない環境や水質、それに決定的な原因としてシャンプーが今までと違うという事実によって頭皮が痒くなったり、頭皮の臭いも気になり始めました。

シャンプーを変えてみたのですが、選んだものが悪かったのか欧米人の髪質や頭皮に合わせたシャンプーは日本人の私には合わないのか、なかなか症状は改善しませんでした。 そこで見つけたのがDHCのスカルプクレンジングシャンプーです。

日本のDHCがアメリカ国内でも販売をしており、日本で買うのと比べて少し高いのですが、わざわざ日本から持って行かなくてもアメリカで買えるということで迷わず注文しました。 この女性用のスカルプシャンプーを使い始めてからは頭皮の臭みが無くなり、乾燥で髪がギシギシになっていたのが、さらさらになってきました。

またアメリカのシャンプーはどれも香りが好みではなかったのですが、このDHCの女性用のスカルプシャンプーは日本らしい仄かな香りといった感じで、使っていて安心できました。日本にいる時は頭皮のケアなど気にしたことも無かったのですが、アメリカの環境の変化がシャンプーを見直す契機となり、女性用のスカルプシャンプーなどによる頭皮のケアも大切なんだと思いました。

http://www.hagdjy.com/